アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2024-04

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

テスコで食料買い出し2

前回 の続きで、大手スーパー・テスコで買った食料のご紹介です。

テスコの食料品


最初はまたしても、電子レンジで温めるだけの便利フード。パスタで、えびが入っているためか、ちょっと高くて、4.10ユーロです。400gの一食分。味はまあまあです。

次は、インスタントコーヒー。アイルランドでもネスカフェはメジャーなのですが、結構高くて、そのネスカフェ・ゴールドと味があまり変わらない、まあまあのゴールドコーヒーで、テスコブランドのものだと、だいぶ安くて、200gで4.40ユーロです。

その右はジャムですが、何か言語が変ですね。これ、ポーランド語です。数年前に東欧各国がEUに加盟し、ポーランドを筆頭に、東欧人がどどっと流れ込んだ時、同時にポーランドなど東欧の食品もかなり入ってきました。それ以前にはまず見かけなかったものです。これはストロベリージャムで、320gで1.65ユーロ。多分、ポーランドでの売値の倍以上なんでしょうが、ちょっと珍しいので買ってみました。ジャムの値段は本当にピンきりで、59セントの格安から、5ユーロ以上の高級品まであります。

左下はパン。Bapと呼ばれるもので、59セント。ハンバーガーにするなり、サンドイッチにするなり、1つで足りなければ2つで昼食に、という感じです。できたサンドイッチを買うのに比べ、こうやって自分で作れば半額ぐらいで済みますので、事情が許す人はそうやって昼食代節約です。

次がバター、454gで1.02ユーロ。乳製品は豊富で質も高く、アイルランドが誇れるものの一つ。バターも値段はピンきりですが、これは平均より少し安い部類でしょうか。品質や味は全く問題ないと思います。

最後はカマンベール・チーズで、250gで1.79ユーロです。パッケージにあるように、テスコブランドのフレンチ・カマンベールです。正直、安いです。フランスから輸送費をかけて入れてもこの値段なのに対して、アイルランドのファーム製カマンベールは、この倍前後します。アイルランド産は、品質と味は素晴らしいのですが、高いので贅沢品です。

鵜飼


テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/109-3b017722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (12)
アイルランドの食事と飲み物 (55)
アイルランドの交通 (25)
アイルランドの社会 (38)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (9)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (31)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)
ニチアイについて (3)
留学説明会 (5)
マルタ留学 (2)
留学一般 (4)
イギリス社会 (1)
イギリス留学 (1)
社会・時事 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード