アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2024-04

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

パーク・アンド・ライド

最近は日本でも増えてきた、パーク・アンド・ライド。アイルランドでも、都心部への自動車の流入を減らすために、その外側に駐車場を設けて、そこから都心までは、列車やバスなどの公共交通機関を使ってもらおうという試みが徐々に広がってきました。ダブリンだけでなく、コークのような田舎町でも、結構発達しています。

コークの場合、中心部から距離にして3キロ前後のあたりに巨大な駐車場を作り、そこと都心はバスで結ぶというものです。駐車料金とバス料金はセットで、車1台あたり5ユーロ。コークの中心部の駐車料金は、1時間2ユーロ前後が相場ですから、ショッピングなどで市内に何時間か滞在するならば、便利でお得。そんなバスを使うぐらいなら、最初から(自宅から)バスで、といっても、近くにバス停がないために、ついつい車で出かけてしまうという人の多いコーク周辺では、意外と有効な方法と感じる人も多いのでしょう。

パーク・アンド・ライド

これは、そのパーク・アンド・ライド専用バスで、都心側のバス停の一つです。都心側にはいくつかの乗り場があり、日中は10分に1本ぐらい走っています。思ったよりも利用者がいて、そこそこ成功しているように思われます。通勤に使っている人もいるようです。難点は、夜が早いことでしょうか。夕飯の時間までに帰れる定時退社の通勤通学や、買い物などには使えますが、遅くなりそうな時は困ります。

もう一つの、これより安いパーク・アンド・ライドは、鉄道利用です。コークの東部から市内へ来る人には使える方法で、コークから、コーヴ・ミドルトン方面の郊外鉄道で、最初の駅と2つ目の駅には、どちらも無料駐車場が備わっています。そこに車を停めて、そこから列車で来れば、往復運賃が3ユーロなので、一人の場合はこの方が安いです。こちらの難点は、コークの鉄道駅が少し郊外にあり、そこからシティー・センターまでまた10分前後歩くことでしょうか。パーク・アンド・ライドのバスは、本当のシティー・センターまで乗り入れてくれます。しかし、意識してパーク・アンド・ライド目的でこれらの駅を使っている人は、あまり多くないように思われます。

鵜飼

テーマ:アイルランド - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/147-75c30517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (12)
アイルランドの食事と飲み物 (55)
アイルランドの交通 (25)
アイルランドの社会 (38)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (9)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (31)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)
ニチアイについて (3)
留学説明会 (5)
マルタ留学 (2)
留学一般 (4)
イギリス社会 (1)
イギリス留学 (1)
社会・時事 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード