アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2024-04

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

寒波と雪

最近の欧州の記録的な大寒波は、日本でも大きく報じられているようです。緯度の割には冬でも温暖といわれるアイルランドも、例年に比べるととても寒いです。

アイルランドは、北樺太並みの高緯度ながら、冬でも東京並みの気温。それは主にメキシコ湾流のおかげだそうです。ところが、地球温暖化で海流の流れが変わってくると、アイルランドは暖流の影響が弱くなり、寒くなっていくのだとか聞きました。どこまで本当かわかりませんが、いずれにしても、地球の気候全体が色々な所で変わってきているのは確かです。

冬でも雪は殆ど降らず、最低気温が氷点下まで下がることもあまりないアイルランド。そして特に南部のコークでは、霜も殆ど下りませんし、路面凍結も滅多にありません。冬でも霜の下りないこの温暖な気候ゆえ、ウェストコーク方面には亜熱帯植物園すら存在します。その亜熱帯植物が、この寒波でやられていないかと心配です。

というほどに、年末からこのところ、ずっと最低気温の氷点下が続いており、路面は凍結して、昼間でもなかなか溶けません。これでもコークはアイルランドの中ではマシらしく、他の地域はもっと交通や生活にも影響が出ているのだそうです。

寒波のコーク

この通り、コーク中心部のリー川に沿った歩道も真っ白です。日本の北海道や雪国の人が見れば笑うような、ちょっとした雪や霜でしょうが、もともとなかった地域にこういうものが来れば、大変なことになるわけで、これは比較してどうこうの問題ではありません。アイルランドにとっては、これは大変な雪であり、寒波なのです。

鵜飼

テーマ:アイルランド - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/149-e46fe7c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (12)
アイルランドの食事と飲み物 (55)
アイルランドの交通 (25)
アイルランドの社会 (38)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (9)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (31)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)
ニチアイについて (3)
留学説明会 (5)
マルタ留学 (2)
留学一般 (4)
イギリス社会 (1)
イギリス留学 (1)
社会・時事 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード