アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2024-04

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

アイルランドで日本芸術

先日、友達に会いにダブリンに行ってまいりました。目的はもうひとつ、ダブリンのナショナルミュージアムに展示されていると言うアジア美術を見に行くためです。
ナショナルミュージアムHPはこちら。

DSC00512.jpg

ナショナルミュージアムは全部で4箇所あるのですが、この展示がしてあるのは Decorative Arts & History (Collins Barracks Benburb Street Dublin 7)です。すごく広い敷地で、多分全部まわりきれませんでした。
基本はアイルランドの歴史や工芸品、家具に関わる展示が多く、アイルランド独立に関するエキシビジョンもありました。
この中の一角でアジア芸術のコレクションが置かれているのですが、これはMr. Albert Benderというアイルランド人のコレクションだそうです。もっとも彼は一度も日本に行ったことはないそうですが…。ラフカディオ=ハーンと言い、日本とアイルランドは遠い遠い国のように見えて、意外な繋がりがありますね。
パンフレット。↓
DSC00532.jpg
展示品は、日本のものだけではなく、チベットや中国の絵画もありました。日本の浮世絵がずらっと並んでいて、それを見たダブリナーズは「すごくデフォルメされてるね」と言いつつ興味深そうに見ていました。
気になったのは、明らかに江戸時代くらいの格好をしている少年の、「聖徳太子」という名前の置物が展示されていたこと…うーん。笑

うっかり熱中して見ていたので写真を撮り忘れましたが、詳しくはぜひ皆さん訪れて見てみて下さいね。

大杜


ところでこの日、藤風さんが記事に書いてたWagamamaのダブリン店に行ってきました!おそろしくて注文出来ませんでしたが、

「チョコレートケーキ わさび添え」

とかいうデザートがありましたよ…

それからこの日ダブリンは雪でした!寒かった!!そしてコークに帰ってきて、わが街コークの暖かさを思い知りました。
DSC00522.jpg

テーマ:アイルランド - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/17-fccd3c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (12)
アイルランドの食事と飲み物 (55)
アイルランドの交通 (25)
アイルランドの社会 (38)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (9)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (31)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)
ニチアイについて (3)
留学説明会 (5)
マルタ留学 (2)
留学一般 (4)
イギリス社会 (1)
イギリス留学 (1)
社会・時事 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード