アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2018-12

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

タイタニック再来?

コーヴ今年は、かの有名なタイタニック号がベルファーストの造船所で建造されてちょうど100周年だそうです。そして来年は、沈没して100周年。悲しい事故ですから、お祭り、というわけにはいかないにしても、100年経てば、当時を知る生存者もいないわけで、そうすると歴史的なイヴェントとして、注目を浴びることになります。

そのタイタニック号が最後に出航したことで知られるのが、コークの外港である、コーヴ(Cobh)です。コークから列車で25分の距離にある港町です。

現在、コーク周辺の定期旅客船の発着は、対岸にあたるリンガスキディー(Ringaskiddy)となり、コーヴには定期船の発着はありません。しかし、夏を中心に、クルーズがしばしばやってきます。それも、かなり大きな豪華客船です。

着くのは、駅のすぐ横の波止場です。100年を経た今もなお、この風景は、あたかもタイタニック号が再来したかのような錯覚を覚える人が少なくないと言います。

船は大体、朝にやってくることが多いようです。船から降りたツアー客は、一日をコーヴやコークなどで過ごし、夕方に船に戻り、また次の目的地へと出ていく、というのがパターンです。

ここ数年の不景気の影響は、というと、豪華客船で旅するような富裕層には殆ど関係ないらしく、昨年、今年と、むしろ就航回数が増えているそうです。

コーヴは、コークから半日で行って戻れる手軽な観光地なので、行かれる方も多いと思います。春から秋まで、タイミングが良ければこの風景を見ることができます。真冬はさすがに殆ど来ないようです。

鵜飼

テーマ:アイルランド - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/281-3ec22acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (11)
アイルランドの食事と飲み物 (54)
アイルランドの交通 (23)
アイルランドの社会 (37)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (8)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (19)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード