アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2024-04

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

自殺

今、自殺率は世界的に増えているようです。日本は統計的にも自殺大国の一つのようで、経済大国だっただけに、経済危機の最近、さらに増えているようです。さてアイルランドは?

Need to Talk

ここは、東からコーク市に入る道路が、まさに市街地に入る直前、コーク港に沿って水辺を走る所です。コーク港は天然の良港で、入江の水深は深く、それゆえ昔から貿易港として栄えた歴史があります。港湾地帯というのは、概して人も少なく、裏ぶれた風情があります。コークも例外ではありません。市街地からほんの目と鼻の先でも、古びた倉庫などの建ち並ぶ殺風景なあたりは、普段は静かです。大型船舶が入れるだけの深さがあり、間違って落ちても這い上がるのも困難な所です。そういう所を選んで自殺する人が、やはりアイルランドにもいるのでしょうか。自殺を思いとどまらせるような、こんな大きな看板が、いつの頃からか貼られています。割と最近まで無かったような気もします。

Samaritans というのは、イギリスとアイルランドで、人々に対して精神面のサポートを24時間体制でしている、ボランティア団体のようです。

さて、アイルランドの自殺率ですが、日本よりは少ないものの、それなりに存在するというのが事実で、また実感でもあります。今はインターネットで統計を検索すれば、色々出てきますが、それによると、自殺率で言うと日本の半分程度、先進国の中では多くも少なくもない平均ぐらいかなと思います。

ただ、これに関しては、統計を鵜呑みにできない面があるようです。カトリックでは、自殺は悪です。そのため、実際は自殺であっても、統計上は病死や事故死の扱いで処理されているケースが少なからずあるそうです。この国、実際の自殺率は案外高いのかもしれません。

鵜飼

テーマ:アイルランド - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/37-8ecbbf1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (12)
アイルランドの食事と飲み物 (55)
アイルランドの交通 (25)
アイルランドの社会 (38)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (9)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (31)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)
ニチアイについて (3)
留学説明会 (5)
マルタ留学 (2)
留学一般 (4)
イギリス社会 (1)
イギリス留学 (1)
社会・時事 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード