アイルランド留学と貿易のニチアイブログ

アイルランドで留学と貿易を続けて20年あまり、ニチアイの現地在住スタッフがコーク市からお届けする、アイルランド情報ブログ。 現地在住エージェントならではのニュースを発信します。

2024-04

★ ニチアイについて ★
  ニチアイは、アイルランドに本社を置く留学・貿易を扱う会社です。留学部門では特色ある語学学校と提携、アイルランド留学ワーキングホリデーイギリス留学マルタ留学を扱い、日本での説明会も行っています。貿易分門では年末ギフトとしてアイルランド特産のスモークサーモンを毎年日本にお届けし、好評を得ています。そんなニチアイのホームページはこちら

アイルランドの鉄道運賃は高いか?その2

コーク?コーヴのディーゼルカー前回に続いて、アイルランドの鉄道運賃は本当に高いのか、日本と比較検証してみましょう。今回は、ニチアイ所在地のコーク周辺ではほぼ唯一の短距離の近郊鉄道で、通勤通学にも使える路線、ということで、Cork?Cobh間をみてみましょう。ここは日本製の2輌編成のディーゼルカーが日中は1時間に1本、朝夕は30分に1本という、日本の中堅どころのローカル線といったところです。所要時間23分、運賃は往復で、昨年5.50ユーロだったのが、今年は6.35ユーロと、まあ随分と上がりました。片道だと4.15ユーロです。昨年、ユーロ高の頃は、今より安い往復5.50ユーロとはいえ、日本円で1000円に近づいていたので、たったこれだけの距離にしては随分高いな、というのが日本人旅行者の印象でした。それでもコークにいらっしゃったら、是非のんびりと列車に揺られて、コーヴを訪れてみて下さい。コーヴは言わずと知れた、タイタニック号最後の出航地として知られる美しい港町です。そしてこの僅か23分の鉄道は、海を2度も渡って進みますから、車窓風景も変化に富んでいて魅力的。距離は長いけれどもただひたすら単調に平坦な牧草地を走るダブリン?コークよりも、ずっと楽しめると思います。

さて、本題である日本との比較をしようと思って困りました。いくら調べても、この区間が何キロあるのか、わからないのです。前回のダブリン?コークと違って、トーマスクックの時刻表にもこの路線は載っていませんし、アイルランド国鉄のサイトや時刻表を見ても、距離などどこにも書いていません。仕方なく、5万分の1の地図で測定したところ、大体18.5キロでした。これは、東京駅からのJRだと、川崎や荻窪に相当する距離です。

そこで、日本全国、この距離(18キロ超19キロ以下)の鉄道運賃を、色々ピックアップしてみました。調べたところ、一番安かったのが、東京メトロと京王で、片道230円、そして地方の中小私鉄では800円を越える所まで、日本国内でも、随分と開きがあるものですね。

コーク?コーヴ(19キロ)の日愛鉄道運賃比較

日本の19キロの鉄道運賃を、安い順に並べて、アイルランドのコーク?コーヴの運賃を円に直して間に入れてみました。前回同様、最近の急激な為替変動を考慮して、1ユーロ120円と160円の両方で、そして往復が割安なので、往復乗車券を買った場合の片道あたり(往復の半額)も入れてみました。これでおわかりのように、円が強い時に往復で買っても、日本の大手私鉄やJRよりは概して高めですが、中小私鉄よりは安くなります。円が弱い時に片道を買うと、日本の中小私鉄の平均ぐらいでしょうか。

アイルランドのこの路線は、日本で言えばJRの地方交通線というところでしょう。そうするとやはり、日本より高いと言ってよさそうです。ただ、今までは何となくアイルランドの方が断然高いと思っていたのですが、日本にも随分高い私鉄があることを、改めて認識する機会になりました。というよりも、日本の運賃は鉄道会社によってこれほど幅があるものなのですね。

鵜飼

テーマ:アイルランド - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ireland32.blog63.fc2.com/tb.php/9-d3e8a22a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最新記事

カテゴリ

未分類・その他 (12)
アイルランドの食事と飲み物 (55)
アイルランドの交通 (25)
アイルランドの社会 (38)
アイルランドの生活 (79)
アイルランドの物産 (9)
アイルランドの旅行と風景 (69)
アイルランドのイベント (16)
アイルランドの英語と留学 (31)
アイルランドの気候 (27)
キプロス留学 (1)
ニチアイについて (3)
留学説明会 (5)
マルタ留学 (2)
留学一般 (4)
イギリス社会 (1)
イギリス留学 (1)
社会・時事 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

Nichiai

Author:Nichiai
アイルランド留学と貿易のニチアイブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参加中。記事が面白かったらぽちっと押してやってくださいね。

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード